ご連絡先
 お問い合わせ

ごあいさつ

日本産業衛生学会関東地方会会長
千葉大学大学院医学研究院環境労働衛生学
諏訪園 靖
このたび、柳澤裕之先生に代わり、関東地方会長に就任いたしました。
日本産業衛生学会関東地方会は学会員数約8,000名のうち3,500名を超える会員が所属している地方会です。日本産業衛生学会の特徴として、医師、保健師、看護師、衛生管理者、心理士、栄養士、人事担当者など多職種により構成されていること、学術研究だけでなく産業保健現場における実践的活動も重視されていることが挙げられます。地方会運営にあたっては、多種多様な背景をもつ会員の皆様のニーズを把握し、地方会活動に取り入れていくことが重要であると考えております。
近年の産業衛生的課題も多様化の一途をたどっています。最近では働き方改革に関連した課題が挙げられます。労働基準法等の改正により、同一労働同一賃金、時間外労働の制限、特定高度専門業務・成果型労働制の導入がされる中で、産業医・産業保健機能の強化についても明文化されました。このような多様化した課題を解決するためには、学会の特徴である多職種による連携がますます重要になってきます。地方会運営においては会員の皆様と連携し、活発化させたいと考えております。ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

トップに戻る copyright © 2012-2020 日本産業衛生学会 関東地方会, all rights reserved.